PS2アーカイブスでプレミアソフトが安く遊べる!おすすめ作品13選

PS2アーカイブスアイキャッチ画像

アーカイブス作品は長年PS版の配信が多くPS2版の配信は海外ばかりなどヤキモキしたファンも多かっただろう。

最近2010年代に入りここ数年はHDハードのアーカイブス化も進み作品数も徐々にだが増えてきた。

それでもまだ物足りない感があるPS2のアーカイブスだがそんな中でもプレミア作品でありゲームとしても名作な買って得するプレイして楽しいの良いとこどりのアーカイブス作品を紹介していきます。

今回は「プレイステーションストア」で配信されている「プレイステーション2」の作品を対象に紹介していきます。

注意

PS2アーカイブスは2018年現在ではPS3でのみプレイ可能となりますのでご注意ください。

PSP・PSVITA・PS4は非対応です。

そもそもアーカイブスの意味とは

アーカイブスとは重要記録を保存・活用し、未来に伝達することであり近年レトロゲームが盛んになってきたことを受けてゲーム文化は「重要な記録として未来に残すべき」という考えが芽生えてきており、単なる復刻や昔からのファン向けではなく新規で未来のユーザーに遊んでもらおうという動きが増えてきています。

アーカイブス作品は発展した配信方法を元にPC又はその時々の最新ハードで遊ぶことができる。

また発売から年数が立っていたり、ダウンロード販売などパッケージなどの在庫を持たない販売方式から販売当時よりも安価でプレイすることができるというメリットがあります。

 

アーカイブス作品のメリット・デメリット

アーカイブスはゲームの未来に置いて物凄く重要な仕組みですが当然私達ユーザーにとってのメリットとデメリットと付き合っていかなければなりません。

メリット

・発売当時より圧倒的に安価でプレイすることができる。

販売当時の価格のだいたい1/10程度でプレイすることができる。どんな商品でもきっかけが大事。きっかけで手っ取り早いのが良い値段で試しにと思えるコンテンツかも重要です。更にプレミアソフトとなれば自ずとマニアじゃない限りパッケージ版を購入することを考えれば余裕で元は取れます。

アーカイブス作品はこれならプレイしてみようかと思うように良心的な値段で販売しています。レトロゲームに興味がある人にはうってつけのコンテンツです。

・最新ハードでプレイすることができる。

未対応の機種もあるが近年ではアーカイブス配信サイトをハードのメーカーが運営しておりマルチプラットフォームでダウンロードしプレイすることができる環境が整いつつあります。

 

・プレミアとなったゲームを安価でプレイできる可能性がある。

レトロゲームは中には版権問題はクリアできるが当時生産数が少なく後に再評価の声からプレイした人が増えるゲームがあります。

だからといって旧ハードのゲームをパッケージとして販売するリスクを考えるとそれは難しい。

ならばとダウンロード販売で発売されることがあります。これによりプレミアゲームの市場価格が一時的に落ち着く瞬間もあります。

しかしコレクターなどのパッケージ派の人も多いので相変わらずプレミア価格はそこまで下がらないむしろアーカイブスになったことで注目を浴び価格が爆発することも。

 

・電子説明書付属でものによっては当時の特典のブックレットなど資料的な特典が付いてくる。

当然安いからと言ってやり方が分からないゲームは初心者や未プレイの人には厳しいので電子説明書やオンラインマニュアルが付いています。

特典については付いているものいないものありますのでおまけ程度に。

デメリット

・アーカイブス値段は大半が統一されているため(ユーザーが購入しやすいように)単体で見るとパッケージの市場価格で差がある。

プレミア作品ではそう問題はないが市場価格がアーカイブスより安い場合損と考える人もいるでしょう。

個人的には昔の環境を揃える手間を考えたら現行ハードを流用してプレイできるので損ではないと思います。

 

・ダウンロード販売のため配信停止時に再ダウンロードやプレイ不可となる可能性が常にある。

これが今のダウンロード販売ならびにアーカイブス作品配信の最も大きな課題と言えるでしょう。

どんな大手企業でも古いサービスを維持するのは困難な場合があるのでどうやって次世代(新しいサービスやハード)に引き継いでいくかが重要な課題です。

 

・基本オンラインプレイには対応していない。

当時のプレイ環境を再現上でオンラインサービスはアーカイブスで現在は再現できないというより再現するコストがかかってしまうのであまり現実的ではないのが本音でしょう。但し複数のコントロールで同時プレイは可能な作品もあります。

 

・全てのソフトがアーカイブスで遊べるわけではない。

記録としては残せるが世間に配信という形で残せるかは版権問題などで大きく変わってきてしまいます。

PS2珠玉の名作がアーカイブスとして帰ってきた!

プレイステーション」が大ヒットした中で満を持して発売された次世代HDハード「プレイステーション2」。

プレイステーションや他のハードでは再現しきれなかった繊細なポリゴン描写が可能となり、その映像の美しさから世界中のド肝を抜いた名ハード。

そんなハードだからこそ往年の作品のコレクターエディション化できたりリメイク作品や人気シリーズの続編が多くリリースされました。

まだまだアーカイブス作品数的にはプレイステーションの1/10にも満たないのですが恐らくこれからプレミア作品となりうるゲームがPS2でも選定され始める今日この頃なのでPS2のアーカイブスも大いに増えることを期待して紹介いってみましょう!

アカイイト【 1,234円 (税込)】

「アカイイト」

和風伝奇ホラーアドベンチャーとして発売された本作はビジュアル的には一見美少女との恋愛要素の絡んだものかと思いきやプレイヤーは主人公の少女「羽藤佳」の視点で物語が進みます。
本作のエンディングは32種類存在しノーマルエンド12種類、バットエンド15種類とノーマルエンドよりバットエンディングの方が多いのも特徴的。

本作の恋愛要素は「百合」要素が絡んでおり羽藤佳と各ヒロインが幸せな結末を迎えるトゥルーエンドが5種類用意されています。
男性キャラクターを多くの美少女が取り合うヤンデレ要素などは人気で多々見受けられるが女の子同士のキャッキャウフフが好きなゆるふわ系が人気の中あえて血みどろの少女と少女の奇怪な関係を描いた作品はなかなかない。この設定だけでもプレイしてみるのに十分な要素があると言っても良い。

松来未祐」、「釘宮理恵」、「真田アサミ」、「能登麻美子」など豪華キャストが声優を務めています。
ちなみにドラマCD版のみですが「沢城みゆき」、「田中敦子」らも参加しています。

 

ADK魂【 1,200円 (税込)】

今回紹介する中で一番市場価値が高いだけに値段に対してペイできるゲーム。
ADK魂その名の通りかつて熱い作品を数々リリースした伝説的ゲームメーカー「ADK」の魂が入っている厳選コレクション作品。
収録タイトルは5タイトルで「ニンジャマスターズ 覇王忍法帖」、「ニンジャコンバット」、「ニンジャコマンドー」、「痛感GANGAN行進曲」、「ティンクルスタースプライツ」が収録されている。
・ ニンジャマスターズ 覇王忍法帖

「ADK魂」ニンジャマスターズ

ニンジャ対戦格闘ゲーム。対戦格闘ゲームに珍しい武器の着脱が可能で素手と武器を使いこなした忍者キャラクターならではの格闘アクションが楽しめる。

 

・ ニンジャコンバット

「ADK魂」ニンジャコンバット
「NINJA」がニューヨークの街を舞台に活躍するベルトスクロールアクション。
ステージクリア毎に使用できるキャラクターが増えその都度選択できるので攻略にあった、またはお気に入りのキャラクターで攻略が可能。もちろん忍者を活かした多彩な特殊攻撃も活かしたアクションは必見!

 

・ ニンジャコマンドー

「ADK魂」ニンジャコマンドー
ニンジャコンバットの横とくれば縦スクロールにも挑戦するADK魂!
縦スクロールアクションシューティングという珍しいジャンルのシューティングゲーム。
コマンド入力で必殺技を繰り出せますがコマンド入力と言えば横視点のアクションが基本なので癖の操作感が斬新です。奥行を活かした後ろへの回り込みなど後の3D格闘ゲームに影響を与える作品。

 

・ 痛感GANGAN行進曲

「ADK魂」痛感GANGAN行進曲
不良キャラクターたちの対戦格闘ゲーム。対戦格闘ゲームや2Dゲームとしては珍しくベルトスクロールアクションのように奥行の概念がある格闘ゲームです。

 

・ ティンクルスタースプライツ

「ADK魂」ティンクルスタースプライツ

様々なハードでシリーズが出てる人気シューティングゲーム。硬派なゲームが多いなか可愛らしいビジュアルが印象的なゲームでシューティングは一人で孤独に遊ぶものという概念を取り払い対戦シューティングゲームとして昇華させた画期的な作品。

このようにADKのゲームは様々なジャンルを掛け合わせた斬新なゲームを世に送り出している。
その魂の5作品がまとめて遊べるんだからこれは買うしかない!

ガンスターヒーローズ ~トレジャーボックス~【823円 (税込)】

ガンスターヒーローズトレジャーボックスとあるがガンスターヒーローズのコレクション作品ではなく、「ガンスターヒーローズ」、「ダイナマイトヘッディー」、「エイリアンソルジャー」の横スクロールアクションゲームを3作品収録したお宝的作品集。
しかも開発当時の貴重な資料が閲覧できるギャラリーモードに加えそれぞれ3作品の海外バージョンも収録されているまさにコレクション版。さらに物凄い隠し要素も収録されお得な1本となっています。
・ガンスターヒーローズ

「ガンスターヒーローズトレジャーボックス」ガンスターヒーローズ
多種多様なアクションやウェポンを活かした横スクロールシューティングアクションゲーム。
本作のタイトルになるほどその評価は高くアメリカで行われたアート・オブ・ビデオゲーム展でメガドライブ枠で4本のうちの1本に選出されるほどです。

 

・ダイナマイトヘッディー

「ガンスターヒーローズトレジャーボックス」ダイナマイトヘッディー
頭を飛ばすことのできるロボットのコミカルなアクションゲーム。
17種類と豊富なパワーアップヘッドを切り替え攻略する自由度の高いアクションゲームです。

 

・エイリアンソルジャー

「ガンスターヒーローズトレジャーボックス」エイリアンソルジャー
時空操作「0移動(ゼロテレポート)」などで敵をすり抜けて後ろに回り込むなどスピード感溢れるアクションが特徴的で0移動爆装など画面内を高速で移動することができる爽快アクションゲーム。

 

ギャラクシーフォースⅡ スペシャル エクステンデッド エディション【 823円 (税込)】

「ギャラクシーフォースⅡスペシャルエクステンデッドエディション」

スペースハリアーなどの体感型ゲームの戦闘機バージョン。
まるでスターウォーズのXウィングに乗ったかのような臨場感が楽しめるシューティングゲーム。
アーケード版、メガドライブ版、マスターシステム版を完全移植で収録した作品。
さらに当時再現出来なかったグラフィックの再構築を行った高解像度版の「NEO CLASSICモード」も新たに収録されたコレクション&リマスター作品。

 

サイヴァリア COMPLETE EDITION【 1234円 (税込)】

「サイヴァリアコンプリートエディション」

クリックすると拡大できます

一作目の「サイヴァリア ミディアムユニット」と2作目の「サイヴァリア リビジョン」を収録したコレクション版。

BUZZシステム」と呼ばれる敵弾もしくは敵キャラクターに自機をかすらせることによりパワーアップができることや経験値でレベルアップなど育成要素がある。

かする際の火花やこすれる表現など他のシューティングゲームには見ない斬新な要素が盛り込まれたシューティングゲーム作品。

スペースハリアーⅡ ~スペースハリアーコンプリートコレクション~【 823円 (税込)】

「スペースハリアーⅡスペースハリアーコンプリートコレクション」

名作3Dシューティング「スペースハリアー」シリーズ全作をまとめて収録したコレクションソフト。
初代アーケード版+セガ・マークIII移植版、セガ・マークIII用「スペースハリアー3D」とメガドライブ用『スペースハリアーII』の続編2作も収録した作品。

シューティングゲームファンならずゲームファンの度肝を抜いた名作が遊びつくせる珠玉の1作。

ギャラリーモードも搭載しており開発当時の貴重な資料が閲覧可能となっている。

 

ダイナマイト刑事【 823円 (税込)】

「ダイナマイト刑事」

本作は強行潜入捜査を行うダイハード的あぶない刑事が繰り広げる3Dベルトスクロールアクションゲーム。
アーケード版のグラフィックを完全リメイクした作品とセガサターン版を収録しており、またディレクターを担当しているのが「獣王記」、「ゴールデンアックス」、「エイリアンストーム」といったゲームを担当してきた「内田誠」ためこれら3作品の遊び心的要素が散りばめられている。
まさにダイナマイト刑事をいじり倒したようなバカゲーという遊び心に溢れた作品。

ティンクルスタースプライツ -La Petite Princesse-【 1000円 (税込)】

「ティンクルスタースプライツ~La Petite Princesse~」

上記でも紹介した対戦型シューティングゲームが装いを新たにPS2というハイエンド機で再現出来る可愛らしく繊細なグラフィックで3Dとなり進化して続編として復活!

 

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション【 1500円 (税込)】

「ファンタジーゾーンコンプリートコレクション」ファンタジーゾーン

セガの看板キャラクター「オパオパ」が活躍する横スクロールシューティングゲーム。

その鮮やかな世界観で多くのゲームファンやそうではない一般層にも高い人気を博した作品。

ファンタジーゾーン」のアーケード版とセガ・マークIII版。

ファンタジーゾーンII」のリメイク版とセガ・マークIII版、アーケード版。
ファンタジーゾーンギア オパオパJr.の冒険」。
スーパーファンタジーゾーン」。

「ファンタジーゾーンコンプリートコレクション」オパオパ
またファンタジーゾーンバージョンのパックマンとも言える「オパオパ」のアーケード版とセガ・マークIII版。
オパオパの海外版である「ファンタジーゾーン・ザ・メイズ」。

「ファンタジーゾーンコンプリートコレクション」ギャラクティックプロテクター
侵略する宇宙人から地球を守る「ギャラクティックプロテクター」など6作品10種類ものファンタジーゾーン関係の正にコンプリートに相応しい内容を収録。

特に「ファンタジーゾーンⅡ」のリメイク版に至っては正に新作と言えるほどの代わり映え。

もちろんSEGA AGEシリーズお馴染みのギャラリーモードも搭載している。

ファンタシースター コンプリートコレクション【 823円 (税込)】

「ファンタシースターコンプリートコレクション」1 「ファンタシースターコンプリートコレクション」2

今なお続く名作RPGファンタシースターシリーズのファーストシリーズである「ファンタシースター」、「ファンタシースターII 還らざる時の終わりに」、「時の継承者 ファンタシースターIII」、「ファンタシースター 千年紀の終りに」4部作が収録された作品。

さらに幻の配信限定作品の「ファンタシースターII テキストアドベンチャー」も収録されたファンタシースターの歴史の始まりを存分に味わえる作品。

海外版も収録。

短時間で膨大なRPGをプレイするのは大変だが本作はそれを補助する移動速度のアップやセーブポイントの増加などオリジナル要素も収録。

 

メタルスラッグコンプリート【 1500円 (税込)】

「メタルスラッグコンプリート」1 「メタルスラッグコンプリート」2

説明不要の横スクロールシューティングアクションゲームの金字塔。

その破壊的な鬼ドット絵を拝める作品が1~6まで6作品収録した超絶お得な作品です。

 

ロックマン X8【 823円 (税込)】

「ロックマンX8」

ロックマンX7で不評だった奥行の3Dを廃止して原点に立ち返った作品。

横スクロールシューティングゲームという原点はそのままに3Dグラフィックで進化したロックマンXシリーズ正当続編作品。

 

ロックマンパワーバトルファイターズ【 1234円 (税込)】

「ロックマンパワーバトルファイターズ」1 「ロックマンパワーバトルファイターズ」2

アーケード版で展開されたロックマンシリーズのボス戦のみで構成されたロックマンシリーズの派生作品。

その展開作品の「ロックマン ザ パワーバトル」と「ロックマン2 ザ パワーファイターズ」を同時収録。

まとめ

今のところは超激レアソフトという程のものは配信されていないPS2アーカイブスですが、PS2ならではの大容量を活かしたコレクション的作品が多く配信されているため別ハードでプレミアソフトになったものが収録されていたり名作シリーズを一気にプレイできるというお得度で考えるとかなりお得なラインナップとなっている。

今はまだPS2のアーカイブスは少ないですが今後種類が増えればおすすめしたいソフトは山ほどあるので注目していきたいところ。

余談ですが2018年春頃まで配信されていた「雪ん娘大旋風 さゆきとこゆきのひえひえ大騒動」はPS2一般流通品の中でもトップのソフトが配信されていたのでオススメしたかったのですが突如配信停止に…デメリットでも述べた通りダウンロード販売はこういうのがあるんです…本当に残念です。

それでは次もね~

関連記事(一部広告含む)

PS2アーカイブスアイキャッチ画像

よろしければシェアお願いします!