本当にそうなの?パクリについて思うこと

こんにちは!!

DAISUKEです。

様々な作品を見ていたりすると必ずと言っていいほど一定数パクリということで炎上している作品があります。

ですが、私はその度に思います。本当にそうなのか?

こんなにもコンテンツが溢れた世の中であれば似ている部分は当然出てきます。

少し考えをまとめてみました。

 

なぜパクリだと言われてしまうのか

有名がゆえのパクリ疑惑浮上

有名作品と似ている。もしくは有名な作品だからこそ玄人目には他作品と比べられる程の知識がありどうしてもそういうこだわりが強いファンからすると許せない点であることかもしれません。有名税ってやつですね。

 

商業的に儲かってしまった

有名がゆえと似ていますが、要は世の中的に評価されなかったものとされたものの違いですね。まったく同じ作品でもアプローチの仕方を変えただけで世に出るか出ないかは違ってきます。人の目に留まる投稿、持ち込みなどでアピールする。結果宣伝に力を貸してもらったという違う要素が大半の内のほんの一部です。

 

ちょっと似てる

空耳アワー程度の似てるものはごまんとあります。

 

なぜこれだけパクリ炎上してしまうのか

世に自分の考えが発信しやすくなったから

前までは競合他社間や有名な著名人の間で指摘があった場合のみであったが、世にパクリじゃないかと指摘をする人がいて、そういえばと検証する人がいて素人コミュニティ間でも拡散しやすくなったためである。

 

検証しやすい環境が素人でも手に入り、すぐ発信できる

今やデジタル化が進みプロの機材並みのものが一般家庭でも流通している世の中で特に動画、画像などは比較検証がとても用意で尚且つ発言以外にも実際に動画や画像、データといった投稿サイトが溢れていることから世間の共感を得やすいため

 

ネット弁慶になりがち

意外と日常の世界ではそんな批判ダサイと鼻で笑うがこと作品の評価については批判のほうが共感を集めやすいのか途端にネットでは弁慶に。日常とネットでの共感を得る。非常にすごいことですが、自分の考えを押し出せないまでも、自分の信念にプライドを持ちましょう。まあ、私みたいにプライドが邪魔することもあるので、そこは共感はとても大事なことです。ですが自分の好きなものであれば自身を持って自分の意見を持ちましょう。

 

まとめ

急に取り上げた内容ですが、どうにも自分の好きになった作品が後でパクリじゃないか検証されてしまうと、そんな作品に共感する私がバカなの?と思ってしまいます。インスパイアやリスペクトはいいことです。仮に著名人なんかは良く誰に影響を受けているなんて話しは沢山聞きますが、じゃあその発言をした時点で疑惑となってしまいます。パクリかそうじゃないかは作品それぞれの原作者がどう思うかでいいと思います。何も関わっていない人が他社の好きなものをパクリじゃね?と粗さがしするのは白けてしまいます。その作品への思い入れすら世間から批判されることで、その作品分野事態を嫌いになってしまう人もいるでしょう。真似ることが悪なのであれば学ぶことは悪になってしまいます。何も生み出せません。根本的な解決にはなりませんがこれだけは言えます。「良いものは良い!!悪いものは悪い!!」が信条の私なのでこれからも自分の意見でコンテンツの楽しさをみなさんに発信して行けたらなと思います。

それでは次もね~

 

 

よろしければシェアお願いします!